こだわり特集

家族での引っ越し費用ってどれくらいかかるの?

news06

転職や転勤等でご家族でお引越しをすることになった場合、費用はどのようなことにどのくらいかかるのでしょうか?
単身に比べてご家族でのお引越しは荷物が多くなる分、どうしても費用が高くなってしまいます。
トラックの大きさや移動する距離や引っ越しの時期によっても費用は異なり、またそれぞれの引っ越し業者で価格設定が全く違いますので、なるべくたくさんの業者から見積もりを取り、検討することをオススメします。

【現在の物件から退去する時の費用】

賃貸物件から退去する時に気になる「退去の費用」と「敷金の返金額」ですが、預けた敷金から退去費用(清掃料や紛失された場合は鍵の交換費用)を引いたものがお客様に返金されますので、退去の費用はなるべく抑えたいところです。
退去の費用を抑えるとなると、やはりお部屋の掃除がポイントになると思われます。
経年劣化や通常使用の範囲内での劣化に関しましては家主さんの負担となりますが、お客様が汚してしまった壁や床の汚れ、または破損や傷、台所の油汚れ等は放置したままでおりますと、退去修繕の査定は良くないものになってしまいます。
ですので、なるべく汚れがよく見える明るい時間にキッチン・浴室等の水回り、壁やクロスの掃除を念入りに行い、お客様で簡単に修繕出来そうな傷であれば直しておくのも良いと思います。
ここで戻って来た敷金は引っ越しの費用に回せるので、綺麗で気持ちの良い状態でお部屋を返却し、退去費用を少しでも浮かせたいですね。

【お引越し時の不用品について】

不要になってしまった家具や家電などは、必ず引っ越しをする前に処分をするか、リサイクルのお店で買い取って貰うか、不用品の買取・回収業者に査定をお願いしましょう。
こんなものは売れないだろう・・・と最初から諦めてお客様自身で手間と時間をかけて処分をするよりは、買い取って貰える可能性を捨てずに、リサイクルショップや不用品の買取・回収業者に査定をして貰う方が、引っ越しの費用を浮かせることが出来るかもしれないですね。
ネットオークションやフリマのアプリなども今の時代ならではの活用方法かもしれません。
調べてみると多くの不用品の買取や回収の業者さんがありますので、こちらも一社に絞らず複数の業者に査定に来て貰いましょう。

【引っ越し業者の選び方】

引っ越し業者によって価格設定が違うのは当然ですが細かいサービスの内容もかなり違いますので、お客様に合った業者を選びたいところです。
積み込むダンボールの個数に制限がある業者、制限がない業者があります。引っ越し先で荷物を段ボールから出した時、たくさんの不要な段ボールの山が出来てしまいます。
この段ボールの処分に困るのは引越しの経験が1度でもある方には解るはず。この不要になった段ボールを引き取ってくれる業者と引き取りを行っていない業者もあります。
また、引っ越し先に持ってきてみて改めて「これは必要なかったな」という不用品が出てしまった時、不用品の有料処分をしてしくれる業者と、不用品の処分を行っていない業者もありますので、ここも是非チェックしたいポイントです。

進学、転職等で引越しをする方が増加する3~4月の間は引越業界の「繁忙期」と呼ばれ、引っ越しの料金設定がどうしても高くなってしまいます。
繁忙期以外の5~2月は「通常期」と呼ばれています。

例① 近距離&通常期のご家族での引越し料金の相場
・同市区町村(約15km未満の範囲):3人家族(約6万~7万程度)4人家族(約6万5千~8万程度)5人家族(約7万5千円~)
・同都道府県(約50km未満の範囲):3人家族(約7万~8万程度)4人家族(約9万~10万程度)5人家族(約10万~)

例② 近距離&繁忙期のご家族での引越し料金の相場
・同市区町村(約15km未満の範囲):3人家族(約7万5千~9万程度)4人家族(約9万5千~11万程度)5人家族(約12万~程度)
・同都道府県(約50km未満の範囲):3人家族(約10万~11万程度)4人家族(約12万~13万程度)5人家族(約13万~程度)

例③ 長距離&通常期のご家族での引越し料金の相場
・同一の地方(約200km未満の範囲):3人家族(約8万5千~9万程度)4人家族(約9万~13万程度)5人家族(約14万~程度)
・近隣の地方(約500km未満の範囲):3人家族(約12万~13万程度)4人家族(約13万~18万程度)5人家族(約19万~程度)
・遠距離地方(約500km以上の範囲):3人家族(約18万~21万程度)4人家族(約22万~26万程度)5人家族(約25万~程度)

例④ 長距離&繁忙期のご家族での引越し料金の相場
・同一の地方(約200km未満の範囲):3人家族(約15万~16万程度)4人家族(約16万5千~18万程度)5人家族(約19万~程度)
・近隣の地方(約500km未満の範囲):3人家族(約20万~24万程度)4人家族(約25万~35万程度)5人家族(約35万~程度)
・遠距離地方(約500km以上の範囲):3人家族(約30万~35万程度)4人家族(約35万~40万程度)5人家族(約40万~程度)

※当社が調べたおおよその目安です。

【入居時の費用】

賃貸物件に入居する時の費用は、敷金(家賃約1ヶ月分)・礼金(家賃約1ヶ月分)・前家賃(家賃約1ヶ月分)・仲介手数料(家賃約0.5~1ヶ月分)
これに加えて火災保険料(約2万程度)などがかかるのが一般的です。
鍵の交換費用を入居者が負担するケースもありますので、事前に必ず確認しておきましょう。防犯性の高い鍵の場合は数万円程度の費用が発生します。
新しい家具を買い揃えたり、細かい日常品等で足りないものの出費も発生してきます。

節約出来るところは節約して、なるべく安くそして安心で安全にお引越しが出来るといいですね。

トップに戻る

マップ検索マップ検索路線検索路線検索

空室お問い合わせ・ご相談・非公開物件も多数ご紹介!お気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせは「0120-519-910」までメールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

電話でのお問い合わせ

ラグジュアリーについて 手数料無料(0円)にできる理由 オーナー様へ

PICK UP!

都市型マンション プレサンス特集
家具付き物件 格安・審査なし