全物件仲介手数料無料 お問い合わせはこちら

2017年03月03日 ,

4万円台でも見つかる!?デザイナーズ物件

d-37-min

名古屋で4万円台の賃貸というと、とても難しいように思えますが意外とそんなことはないのです。
案外皆さん、東京や大阪などの基準で高く考える方が多くいらっしゃいます。
東京だとやはり安かろう悪かろうというようなイメージなのですが、名古屋だと結構良い物件が見つかりますよ。
それには様々な要因がございます。もちろん物件自体の問題もありますが、東京や大阪と比べると車社会である事や人口比等、要因は様々です。
なので関東の相場で考えるととても驚く方が多いので、是非今回は色々な要因も含め見て行きましょう。

名古屋のデザイナーズマンション

さて、名古屋には様々なデザイナーズマンションがございますが、相場は通常の1~2万円上乗せ程度です。
ですが、上記でも出した「車社会」という事がポイントとなってきます。
東京等と比べると名古屋は車移動の方が多くいらっしゃいます。そのため中心部に住まなくとも問題ないのです。
そういった点から、中心部近くの賃貸マンションも場所によってはお値段が向上せず、据え置きなのです。
なので探すと中心部から数駅程度、もしくは自転車の通勤圏内であったとしても家賃3万円程度の物件を見かけることがございます。デザイナーズとなると+1~2万程度なので、4万程度で探す事も可能になるかもしれません。
ただ、デザイナーズとなると別記事でも述べているように設備によっても変わってきますので、まずは内見してみることをおすすめ致します。

安価になる理由

とはいえ、名古屋といえばとても栄えていて華やかな都市のイメージですよね。
何故東京等と比べて安価になるマンションが多いのでしょうか?
まずは上記車社会といった点から、中心部への集中意識が薄いことが挙げられます。多少遠くても移動手段が車なので、そこまで中心部付近である必要性がないのです。
結果、様々な地域に多くの物件が建って需要と供給のバランスが崩れ、家賃競争が始まります。
周辺地域の物件の家賃も下がるといった循環が起こるので、一等地以外はそこまで価格は上がらないのです。
ですがあまりにも物件を選ぶ際に安さだけに拘ると問題が生じるケースもございます。
価格が安い理由は人が入らないからですが、あまりにも人が入っているような形跡がない場合、地元民も避けているような物件であるケースがございます。
こういった際は、不動産の担当者に確認しましょう。しっかりとどのような物件なのか教えてくれますよ。

選ぶポイントは?

安く済ませたい場合、新築に拘るとあまり交渉には向いていません。
ただ、耐震性や防音性を重視するのであれば築年数や構造様式(鉄筋コンクリート造り等)を見た方が良いでしょう。
なのでポイントとしてはやはり「立地」です。
確かに中心部近くても上記で述べたように見つかることがございますが、人気であることも確かです。
ですが車移動の方等は多少遠くても問題はないでしょう。
そして中心部から遠いと、地域密着のようなスーパーや施設に優れているケースもございます。
中心部の施設は混むことが多いですが、ある程度距離があるとのんびりと過ごせたりもするので多少遠くてもおすすめ致します。
あとはデザイナーズマンションは様々な設備がございますので内見は必須です。
自分の条件の絞りだしをしてみるとしっかり探せますよ。

最後に

いかがでしょうか。名古屋のデザイナーズといっても様々ですのでまずはしっかりと担当の方と相談してみましょう。
また、お時間ある際にご自身でインターネットで探してみるのも一つの手段ですよ。
インターネットでも条件の絞りだしが可能ですので、「こんな条件があるんだ」と新たに見つかるかもしれません。

  • プレサンス特集
  • 家具付き物件
  • 仲介手数料を0円に出来る理由
  • 店舗案内
  • オーナー様へ
  • LAxuryについて
  • 名古屋情報館
  • 4万円分の商品券をプレゼント